健康体なのは風俗のおかげ!?

いつもいない子だったんです

自分の風俗ライフは、会社の帰りに隣の隣駅にある風俗街まで歩くんです。そこの一つが自分が良くお世話になっているお店なんですよね。とりあえずそこに入って、女の子を選ぶんです。この生活がかれこれ何年も続いているので、それもあってその風俗店の常連と言っても良いんです。だから新しい女の子はすぐ分かるんですよ。それなりに遊んでいますからね(笑)この前もそうだったんです。見慣れない顔を見かけたので彼女にしようと。スタッフが言うには、姉妹店にいたので新人ではないものの、実力派問題ないと。そう言われたら気になるじゃないですか。それで彼女を指名。いざ彼女との時間を楽しんだんですけど、さすがに新人ではないとあってかなり慣れているなと。プレイの流れを見れば慣れているのかどうかも分かるじゃないですか。彼女はとってもスムーズなプレイをしてくれただけじゃなく、こちらへの配慮も行き届いていたし、笑顔も多めだったので十分合格です。

なぜか風俗が思い浮かぶ瞬間

なぜなのかまでは分かりませんけど、ふと風俗のことを思い浮かべる瞬間があるんです。そんな時にはふと遊びたい気持ちになるのは当然と言うか、むしろいろんな気持ちを持って楽しみたいなって思いますしね(笑)特に多いのが忙しい時なんですよ。忙しい時って、結局風俗を利用出来ない瞬間でもあるじゃないですか。だからこそ余計思いが募るんでしょうね。暇な時や時間に余裕のある時よりも、忙しくて風俗はおろかプライベートの時間を確保出来ないような時の方がなぜだか風俗気分が盛り上がっている自分がいたりするんですよね。でも忙しい時でも楽しめるようになりましたね。デリヘルのおかげで、ほんの少しでも時間に余裕があれば風俗を楽しむことが出来ると気付かされたんです。だから風俗はいろんなことを楽しませてもらっています。特に思ったのは、デリヘルの場合忙しいとは言っても自宅に呼べば本当にプレイ以外の時間が無用ですしね。だから最近お世話になっています。